■NEXT ■LIST■ PREV■
 05/09/26(月) ■りすたぁと ざ りすたぁと■
夏コミで発表しましたしすたぁエンジェル本「りすたぁとエンジェル」ですが、
昨日とらのあなさんに委託に行ってまいりました。


もともと刷ってる数はあんまり多くないんで、
前回のらくえん本に引き続きとらのあなさんにだけ委託したんですが、
それでも「とら専売」というカードをつけてもらえるんでありがたいですね。
なんか気分いいです。

営業の方がまた感じいいんだこれが。


というわけで委託販売開始いたしました。
店頭に並んでいるのを見かけたら、ちょっと手にとってみてやってくださいませませ。


あ、数が少ないんで秋葉原本店以外に置いてもらえるかはわかりませんので、
欲しい方で秋葉が遠いよ!という方はとらのあなさんの通信販売を利用してみてください。

通販までやってもらえるんだからありがたいことです。


そして帰りに
マエストロ先輩と杏仁豆腐さんと3人で秋葉めぐりをして帰ってきたり。
 05/09/22(木) ■ロケットの夏■
ついに来ましたー!
月面基地前プレミアムBOX!

うおぉぉぉぉぉぉぉお(笑)
↑とりあえず叫んでみた。

しっかしやっと出ましたね。プレミアムBOX。
体験版はコミケでもらったやつをすでに全部やりましたが、ここから本編ですよ。

なんつうか男キャラにも声ついてるのがいいよね。
それに追加シナリオの宇宙島へ行く少年も楽しみだし。
ていうか宇宙島にどうセレンたちが登場するのかが楽しみよねぇ。

なにはともあれ、月面基地前スタッフの皆様。
お疲れ様でした。

プレミアムBOX2も期待しておりますです!
 05/09/15(木) ■バック トゥ ザ 昨日!■
見てまいりました。

踊る大捜査線の本広克行監督の最新作。
サマータイムマシンブルース

ぼくの一番好きな映画は、よく言ってますが「バックトゥザフューチャー」なわけですが(来週テレ東でやりますね)、
それと同じくタイムトラベルものです。

予告編見たら面白そうだったんで、期待度MAXで見に行ったりして、
そこまで期待しすぎるとハズしちゃったりすることもよくあったりなかったりするわけですが、
これはなんていうかもう期待以上。

基本はコメディ路線なんですけど、
ちゃんとSFしてて。よく作ったなぁこんな話という感じ。
人類の未来をかけてとかのやたらスケールの大きい話じゃなく、日常の中のタイムマシンというのがウリらしくて。

壊れてしまったエアコンのリモコンを取りに昨日へ行くんです(爆笑)
なんだそれ。
買えよ(爆笑)

今日と昨日を行ったり来たりするだけなんですが、なんつうかよくできてますよー。
昔読んでハマった「タイム・リープ」は一週間の中を行ったり来たりだったんですけどね。
今度は2日間だけなんでもう。
しかも2時間の映画の中で時間移動回数はなんと18回!パンフレットによると世界一なんだそうです。
伏線張られすぎ。
ストーリーの大筋にかかわる伏線以外にも小ネタ伏線が山のように。

うぉおもう一回見に行きてぇ(笑)
タイムトラベルものって伏線多いから2回目にはまた違った楽しみがあるんですよねぇ。
話の展開知ってるからこそ面白い部分があるわけです。


この映画しかもですね。
ぼくの大好きなホーム・チームの与座嘉秋さんが出演しているのです。
ホーム・チーム面白いんだよなぁ。あんまりテレビで出てるの見ないんだけど。

もちろん映画の中でもいい味出してます。
あぁ、コメディ色強いよ。いいね。最高だね。
面白かったなぁ。

しかし映画館にエアコンのリモコン持っていったのははじめてですわ。
いや、この映画実は映画館にエアコンのリモコン持っていくと千円で見られるんですよ(爆笑)


しかし問題はこの映画、
人気はけっこうあるらしいんですけど、やってる劇場が少なめってことですな。
ぼくの好きなのってどうもそういうの多いよね。
 05/09/07(水) ■ROCKET SUMMER■
月面基地前プレミアムBOX1 ロケットの夏編
予約開始だイエー!

はい、メーカー通販に申しこんだクチです。
ホントはコミケのときミスリルさんのブースに行ってるのでそこで申し込んだら良かったんですが、
連監督とお話できた感激で、話すだけ話してそのまま帰ってきてしまったんで。

あぁ、ぼくのばかばかばか。
しかしまぁよし、それもよし、むしろよし。
むしろよくはないが、まぁよし。

ということで、オフィシャルの通販を申しこみました。
いつもはあんまりネット通販なんて使わないんですけどね。
エロゲならアキヴァルハラ(あきはばら)へ行って買えば済むわけだし。

しかし今回はなんていうか豪華な通販特典のゲストイラスト集がつくということで、そっちで買うことに決定しちゃったわけです。
ゲストイラスト集の紹介記事には

【参加ゲスト】
あさりよしとお ● 加藤直之 ● 鶴田謙二 ● 鳴子ハナハル ● 白亜右月 ● 星野之宣 ● 松本規之 (以上敬称略)

と書いてありました。

ものすごい顔ぶれです。
もちろん他のゲストの方もスゴイのですが、しかしあえて言わせていただくならば。

ぼくはあさり先生の大ファンなのであります。
別に参加ゲストさんに順位をつけるつもりなんてありませんが、しかしあさり先生はなんていうかうぉぉおおお。

あさり先生といえば、2年前
試験前日にもかかわらず、単位落としてでもサイン会に行くわーっつって
サインもらってほくほく顔で帰ってきて、実際にその単位落としたことがあるくらい大ファンで。
(↑前もって準備しておけば前日サイン会行ったぐらいでは単位落としません)

しかしなぁ。あさり先生と月面基地前さんのコラボなんて、
ぼくを萌え死なす気ですか?(←萌えとはちょっと違う)

はぁぁ、到着が楽しみナリよ。
 05/09/02(金) ■オレ的風雨来記in千葉■
即売会へ行ってまいりました。水産物の。
いやいやそうではなくて。

ちょこっと銚子の方へ遊びに行って来ました。
日帰り旅行みたいな。

けっこうあちこち行って来ましたよ。
まず道中で見かけた風力発電の風車。予想以上に大きくて絶景かな絶景かな。
というかそれ以前にそこにそんなものあるって知らなかったんで、けっこう感動。
銚子は海からの風が強いんでこういうものがあるんですねー。びっくりだ。
風車径70.5m、中心高さ65mなんだそうで。でけぇ。





そしてその巨大風車を横目に走り去りながら
向かったのが地球の丸く見える丘展望館というところ。
海の近くで、かつ高いところにあるこの展望台は、景色を360度ぐるっと見渡せるつくりになっていて、
なんでも水平線がカーブしてるのが肉眼でわかることから「地球がまるく見える展望台」なんだそうで。
それは光の屈折でそう見えるだけで、ホントにカーブを肉眼で確認するにはもっと上空まで上がらなければならないとかって
むかし何かの本で読んだ覚えがあるけど、まぁ気分壊すんでカタいことは言いっこなしの方向で(笑)

ていうか遠くの方が若干ガスってたんで、水平線があんまり見えなかったんですが、
まぁなんとなくカーブしてるような気がするような気が。

いや、でもけっこう景色はキレイで良かったですよ。
ああ、と一緒にのぼったピリカウタ展望台を思い出すなぁ(←ゲームの話)

しかし日差しがまぶしいのがつらくて写真撮るの忘れたよ(笑)



そして、続いて犬吠埼灯台へ。
しかし近くまで行っておきながら階段のぼるのがつらいという理由でのぼらず(←軟弱)、
またその近くの犬吠埼マリンパークには、
着いた時間が遅かったため、入場料払って入ってすぐ出てきてももったいないしなぁという理由で
入り口だけ見て帰るという実にイヤな観光客っぷりを披露したりしました。

なんてイヤな。
昼飯食おうと思ってのぞいた店も、イマイチうまくなさそうだからいいやとか言って出てきたし(←店員さんに聞こえたかも)
なんてイヤな。


そして最後にウオッセ21へ。
ここで最初の話、即売会へ行ってきましたへとつながるんですが、
ウオッセ21とは何かといいますとですね、そこに水産物即売センターと書いてあったわけなんですよ。
即売ときいてすぐコミケを連想してしまうぼくはダメのダメダメ人間なわけですが。

しかしウオッセって。
メッセとかけてんのか?かけてんのか?
即売といえばコミケでつまり幕張メッセだというのか?

ちょっと昔のオタクさんですな。命名したの(←間違った解釈)

しかし水産物即売センターとか書いてありましたが
中はちょっとした市場。入るとたちこめる魚屋さんのにほい。




あぁ、と一緒にまわった釧路の和商市場を思い出すなぁ(←ゲームの話)
勝手丼とか一緒に食べたよなぁ。
脳内で。


ゲームと現実の区別がだんだんつかなくなってきちゃってるぞ!


しかし今日食った海鮮丼はうまかった。
さっき食い損ねたせいで(←自業自得)だいぶ遅い昼飯になってしまって、めちゃめちゃ腹減ってたんですよ。
海鮮丼はいつものぼくのめし代からすると大奮発だったんですが、新鮮なお刺身はおいしゅうございました。
空腹は最大の調味料というやつです。

いや違う。
本当においしかったわけです。


そして途中で見かけた看板。なんか笑えた。

■NEXT ■LIST■ PREV■
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット