■NEXT ■LIST■ PREV■
 05/08/27(土) ■モシャモシャモシャ■
コミケでごまち先輩にお会いしたときにマンガについていろいろアドバイスをいただきまして(←比較的やわらかい表現)
それに基づいて最近ちょっとプロのマンガの模写というのをやってみています。

話が好きなマンガ、テンポいいなぁと思うマンガ、絵柄や画面効果等が好きなマンガなどなどを模写してみようという試みです。
たしか漫々快々か漫画のスキマかどっちかで菅野博之先生も推奨しておられましたが。

やってみようとは思いつつこれまで実践できずにいたわけでありますが、ちょっとやってみてびっくり。
確かにプロのひとはやっぱりマンガものすごい上手いわけで。
素人の自分にはまだまだ足りない部分がたくさんあるのはわかっていたんですが。
思った以上に表現の幅に差がありすぎてびっくり!
はぁ、これだから素人ってやつはよぅべらんめぇ(←自分のことです)


やっぱりプロのマンガはまずキャラクターがよく動くんですな。
それに比べるとぼくのマンガなんかみんな硬直状態だよ。アストロンだよ。
アストロンかぁ。それもかっこいいなぁ。

そうじゃねぇよ。


しかし模写やってみるとですね。
自分の実力不足を痛感してちょっと軽くヘコんでみたりしそうになりながらも、
こういうしたらいいのかとかいろいろ見えた気がしてなんか楽しかったりするんですな。

見えた気がするのと自分のものにするのはまた別の話ですが、いやいや、ちゃんと自分のものにする方向で。
がんばれ、わたしっ。

でもホントこれいいすわ。
マンガ描くひとはやってみるといいとホント思います。
ていうかみんなやってんのかしら。
やってなかったぼくがバカなのかしら。

くはぁ。
いやいや、これから取り返す方向で。
吸収率は高い方だと信じてるので。脂肪分とか。
いや脂肪はいらないけど。


はぁあ、こういう自分の内面の弱いトコさらす日記ってあんまり書きたくなかったハズなのになぁ。
つい書いてしまった。

さぁ、精進精進。精進セネヴァ。


ていうかロケ夏の色も塗らんとな。
 05/08/24(水) ■コミケットの夏■
次回コミケカタログ用に描いたサークルカットをアップしてみました。
落選すれば日の目を見ない絵ですが、先にここに載せてしまいました(笑)

というかせっかく描いたんで
前回の流菜のイラストみたいにちゃんと着色してアップするつもりなんですけどね。
ロケ夏の色の塗り方はなんともまた難しいので時間かかってたり。

しかしね、なんていうかね。
似ないですね。ちゃんと歩に見えればいいんですが(笑)
別に同人なんだからそっくりである必要はないかもですが
ちゃんとロケ夏だってわかってもらえないとまずいですよ。

しすエン本の方に関してはちゃんとそれぞれのキャラには見えるように描いたつもりなんですけど。
いやぁコミケ当日に来てくださったお客さんや、昨日このサイトの掲示板に書きこんでくださったnakkさんから
似てますねとか言っていただいたりしたんでたぶん大丈夫なハズ(笑)

いや、どうもありがとうございます。
そんな風に言っていただけるともうホントに舞い上がるほどうれしい限りです。
やまと先生の大ファンですからして。
ま、似てると言ってもらえたところで、画力面では月とすっぽんぽんなわけですが(←精進します)


そもそもやまと先生の絵柄は
もともとぼくが目指してた絵そのものみたいな絵柄だったからなぁ。
似せようとするの半分、影響受けてるの半分以上みたいな。

ぼくの絵はもともと90年代テレ東系アニメの影響をたくさん受けてるっぽい絵柄だったんで。
だからか知りませんがわりと昔っから属性的にはやまと先生に近い方向性の絵柄だったわけです。
目指す方向がそっちだったというか。
そりゃ大ファンにもなろうというものよ。

ちなみに下に載せてみたのは昔の絵とかです。
▲しすエンに出会う前の絵柄(2000年頃)
▲出会った頃の絵柄(2002年)
 目指すはやまと先生方面だったハズ
▲90年代テレ東アニメの影響?
 スレイヤーズとか天地無用とか
一方ロケ夏はですね。
ロケ夏自体ももちろん大好きだし、キミヲ先生の原画もじじ先生のコミック版も大好きなわけなんですが、
もともとのぼくの絵柄と方向性が違うせいで、マネしようとしてもなんか変な感じになるというか。

じじ先生のコミック版もなんかCGグレースケールっぽいデザインなんで
トーンで仕上げるときの参考にならんし。むずいし。


そんなわけで次回のロケ夏本は
ロケ夏ビジュアルファンブックの最後のゲストイラストコーナーに載ってる、「やまと先生が描いたロケ夏のイラスト」みたいな絵柄の
マンガになるんじゃないかと思うんですけど。

いいですかね?
いいよね。しゃあないよね。

いや、もちろんキミヲ先生の描くキャラクターのやわらかい感じなんかも大好きで、
あんな感じの絵もいっぺん描いてみたいとは思うんですけどね。

とりあえずはぼくなりの歩たちを描ければいいかなぁと。雰囲気を似せることができれば。
そもそもしすエン本やらくえん本もそういうスタンスで描いてるんですけどね。


つまるところ何が言いたいかというとですね。
しすエン本描いて似てますねと言ってもらえてうれしかったんで次回もそんな感じで描きたいんだけど
どうにも似ないので好きに描いてしまいますぜということなのでございました。

ただのいいわけじゃん(笑)
 05/08/17(水) ■ロケットの夏 in冬■
コミケ終わって一段落しましたー。
いやぁコミケ楽しかった。
ま、そこらへんの話はコミケレポートに書きましたが。


しかしせっかくミスリル(月面基地前)ブースにまで行っておきながら、
連監督に会えた感動で、本渡しただけで帰ってきてしまったのは最大の誤算というかあとから気づいた大失敗というか。

本渡しに行く時点で緊張しちゃってほかのことすっかり忘れていました。

ホントはプレミアムBOXの予約してくるつもりだったのに!
しすエンリパッケージ版も買いたかったのに!
あとなんかいろいろグッズとかあったら買いたかったのに!


何やってんだろうなぁぼくは。
くそぅコミケ当日まで時間よもどれみたいな。


まぁしかたないかー。


とまぁそれはさておき次回の申しこみをしてまいりました。
近々情報コーナーに次回の予定をアップしますが、次回はロケ夏本の予定で。
プレミアムBOXロケ夏編発売記念ってことで。


すっかり月面基地前の二次創作をするサークルになってますな(笑)

ホントは単にその時その時で一番はまってる作品の二次創作をやるつもりで作ったサークルなんですが、
まぁいつも月面基地前作品にはまってるんだからしょうがないよなぁ(笑)


そんなわけで、次回受かればロケ夏本です。
 05/08/15(日) ■コミックマーケット68■
コミケ行ってまいりました。

いろいろありすぎたんでこの話はコミケレポートを読んでください(笑)
 05/08/10(水) ■決戦は金曜日■
コミケ初日はもうあさってですね。
うちのサークルの参加日は3日目ですが。
ということでちょっとポスターなんかを作ってみたりしております。
さぁ当日が楽しみだー。


それはさておいて。
こないだの日曜にコミケ用のポップスタンドやら本立てやらを買いに浅草橋&秋葉原に行ってきました。
メンツは師匠&またたび先輩&マエストロ先輩&jinoくん。
師匠&またたび先輩の春蕩綺譚も買い物があったから。

というかポップスタンド買ったの師匠だけどなー。

いや浅草橋はいいんですけどね。
そのあと秋葉でTBSのひとにインタビューお願いできませんか?って声かけられたりして。

またオタク特集番組かよ!
てかぼくはそんなにオタク全開でしたか?(笑)

くそう。
てかそんなインタビュー恥ずかしくて出られるかー!

いや恥ずかしい以前になんか条件反射でことわってしまったが。
あやしい販売員の誘いをことわるような勢いで。


まぁコミケの準備でうろついてるんだからオタク全開に決まっておろう。
ふははははは。そんなん知るか。
 05/08/01(月) ■ますたぁあっぷエンジェル■
昨日ですが、
しすたぁエンジェル本を無事入稿完了しましたー!
よかったー。間に合ったー。

けっこうギリギリでどうしようかと思ったもんですが、なんとかギリのギリギリ入稿で間に合いました。
ギリギリなのにどうしても細かいとこ凝りたくなってしまうのは困ったもんです。
ていうかだからギリギリなのよね。

まぁそれはさておき
コミケ当日にはちゃんと新刊が出ることになりました。
よかったよかった。
しすエンファンの皆サマ、ちょいとのぞいてみてやってくれるとうれしいです。

そして前回冬コミで出したらくえん本もちょっと残ってますんでそれも持っていくつもりです。
しすエン&らくえん本で月面基地前スペシャルです。

そして今回の夏コミは企業ブースのミスリルさんのブースにて
月面基地前さんのグッズなんかも販売するとかで。

うぉお楽しみだなー。


そして完成したしすエン本ですが、
そのうち紹介記事とか作ってアップしますんでよろしくー。
■NEXT ■LIST■ PREV■
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット