■NEXT ■LIST■ PREV■
 04/12/30(木) コミックマーケット68 レポートその2   頒布物: りすたぁとエンジェル
そしてそして。


今回の夏コミは、なんと企業ブースにミスリルさんのブースが!
ミスリルさんとは現在の月面基地前さんの親会社にあたる会社です。たぶん。
(↑くわしい構造とかよくは知りませんが)


せっかく月面基地前さんが来ているなら
失礼かもしれないけどこの本を、
しすエン&らくえん製作者にして炎の原作者にして地獄からの使者(以下略)の
連監督に見てもらいたい!と思っていて。


ブースに来ている月面基地前スタッフの方にぼくのしすエン本&らくえん本をもらっていただく。
   ↓
その方を通じて連監督に見ていただく。


という綿密スケジュールがいまここに!
二次創作の本は原作者には見せない方がいいみたいな話は聞いたことあったんですが。

まぁでもエロ嫌いな作者さんの作品のエロ同人とか、元作品を馬鹿にしたようなパロディとかだったら
嫌がられるかもしれないけど、この場合元作品がエロゲだし、それでいてこの本はエロなしだし。
そもそも愛情だけはたっぷりのこの本、きっと不愉快な気持ちにはさせないと信じたい!いや信じた!
みたいな感じでミスリルさんブースへGo!

ぼく「すみません、月面基地前スタッフの方ですか?こういう本作ったんですけど」
スタッフの方「ワタシこのゲームのディレクターです」


どーん!!

うぉおお連監督だー!!!!



というわけで
お会いしてしまいました連監督に。

ひとり感動の嵐。
感激のあまり鳥肌がたつってあるんだなぁ。
思わずというか即「大ファンです」とか言ってましたぼく。


そんなわけで
今回のコミケはものすごい貴重な体験をしてきてしまいました。

連さんもすごく優しそうな方で
どこの誰だかわからんぼくといろいろお話してくださいました。

あぁぁ感動だ。
もう一生ついていきます。

たぶん何出しても買います。


あぁ熱烈ファンなぼく。
いやぁホントうれしかったなぁ。

というわけで
今回は前回に引き続き最高のコミケになってしまいましたですよ(笑)
■NEXT ■LIST■ PREV■
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット