■NEXT ■LIST■ PREV■
 08/01/30(水) ■どくいりきけん、たべたらしぬで■
よくあの餃子食ってるんだが……。

シャレにならん。
 08/01/27(日) ■おえかきーず■
お絵かき掲示板へのリンクを追加してみました。
というか。

もともとうちのサークルの親サークルであるアグレッシブディフェンスのお絵かき掲示板なんですけど
最近あっちのサイトの更新もあんまりできてないし
でもせっかくあるのに放置じゃもったいないなと思いまして、
うちのサイトと火鷹師匠のサイト「久遠の道程」から直接リンクさせてしまおうかという話になりまして。

まぁ共同経営というか。
よそのサイトと共同でお絵かき掲示板ってどっかで見たことあったし、まぁいいかなあと。

たまには書き込んでやらないともったいないし、
うちのサイトに直接つながってる方が描きやすいなぁと思いまして。


というかどなたか気が向いたら描いてみてくださったりするとうれしいですヨ?(笑)


しかしながら昔描いたやつを見てみると
(2度ほど消失してしまって掲示板上には残ってないものも多いですが)
ヘンなネタ絵ばっかりだなこれは(笑)
 08/01/22(火) ■手がライオンだぜ■
乾燥肌なんで冬場手がかっさかさです。
ていうかアカギレが。いてぇ。

右手小指の下あたりが深い切り傷みたいになってます。
水仕事なんてしてないのにねぇ。

異常なほど脂とか汗とかと無縁なぼくの両手は
原稿やるときに紙を汚さないことにかけては一級品なんですが
冬場にはこういうツラい事態が。

原稿汗で汚さないけど血でよごすね。アホか。


ちなみに汗かかないのは手首から先、「手」の部分だけです。英語でハンドのとこ。アームではなく。
もう汗腺がつぶれちゃってるんじゃないかと言われます。
手をよく洗うからかなぁ。


ちゃんとハンドクリームつけて寝よう。
 08/01/12(土) ■バブルってさいこーっ!■
バブルへGO!!がテレビ放映してたんでひさびさに見てしまった。

タイムトラベルものはやっぱいいねぇ。
しかしひさびさに見たらやっぱりくだらない映画ではあるな(笑)

超本格的SF映画だと思ってみたらダメです。ダメのダメダメ。
でもタイムトラベルコメディとしてはけっこう好きだわぁ。


しかしホントにあんなにハジけた時代だったんでしょうかねぇ。バブル全盛期って。
1990年にはまぁ生まれてましたがまだガキんちょだったので
そういうところはわかんないなぁ。

そんなに金あまってたのか。すこしわけてくれ。


って。
まぁ見ながらそう思う映画ではあるんだろうなあ。
ただしい反応してしまった(笑)
 08/01/11(金) ■きっと行けばわかるさ この旅の果て■
キラ☆キラ主題歌
第二文芸部「キラ☆キラ」がJOYSOUNDさんで1月27日からカラオケ配信開始ですよ。
うおおお。すげぇ。
歌いてぇ。

きらりの歌声はUR@Nさんに似てとっても高音で男にはとても歌いにくそうですが
まぁそこはアレだ。裏声で。もしくはオクターブさげて。

こないだ師匠と冬コミ打ち上げをかねて年越しカラオケ行ってきたときは
高い女声ボーカルの曲(林原めぐみソングとか)をあえてさらにキーを上げ、オクターブ下げてうたうというやり方して
かなり歌いやすく歌ってきたりしたもんで。

キーいじりすぎて音とれなくなったりしたけどなー(笑)



しかしぼくがこれだけとってもお気に入りの作品の歌がカラオケに入るってのはあんまりないので(笑)
普通にうれしいです。

らくえんの「the case of us」とか英語苦手なぼくが英語歌詞そらで歌えるぐらいカンペキに覚えてるってのに
どこもまったく配信してくれる気配がないし。
あんなイイ曲入れたらみんなきっと歌いまくるにちがいないハズなのに
カラオケ屋さんはなんで入れてくれませんかだめですかそうですか。


しかしせっかくなんで「キラ☆キラ」は熱唱してきたいとこですな。
誰かカラオケ行こうぜー。


あと「キラ☆キラ」だけでなくて
第二文芸部ナンバーをどんどん配信して欲しいもんですが。
「go on a trip」とか「Like a Life, Like a Live」とか歌いたいゼ。

裏声で(笑)
 08/01/07(月) ■ガッとギュッと胸掴まれるものに 出会えたら迷わず前へ■
うーむ。第二文芸部がやべぇ。

冬コミ3日目にサークル参加していた「第二文芸部」で買ってきた
第二文芸部インディーズアルバム「LOVE」ですが
最近超ヘビーローテーションで聞きまくってます。
携帯MP3プレイヤーがないのでいまだMDウォークマンですが、電車の中でもずっとd2b(←第二文芸部の略)です。

キラ☆キラ自体はフィクションとはいえ、作中のバンドを実在するものとして扱ってくれるOVERDRIVEさんのセンスはすごい好きです。
CDのジャケットのスタッフ表記のところにはちゃんときらりたちメンバー全員の名前が書いてあるし
とくに目を引いたのは
Photographer 片倉真二  Hair&make up 藤丸
ってところ。(ジャケットの通りなので敬称略です)

原画家とグラフィッカーではないんですよ。徹底してる。
そりゃそうですよ。
椎野きらりは実在してるんですからね。d2bラジオの生放送にも出てたし(←だんだん洗脳されてきた)


そもそもぼくは何か作品を楽しむときに
誰かが作った作り話、というよりは
ぼくらが住んでるこの世界とはちがうどこか違う世界に誰かが住んでいて、
それを覗き見させてもらっているようなつもりで見ていたりするんですが
そういう見方をしているぼくにとっては
鹿之助たち第二文芸部はどこかの世界にちゃんと存在してると思っているわけで
こういうカタチでのCDリリースはそれがこの現実世界にちょっと関わってきているような気分になれて、
そのオタノシミがちょっと心地よかったりします。


いや、そう思って楽しんでるってだけですけども。
基本感情移入過多な人間なんで。
ちなみにマルチエンド式のゲームなんかはパラレルワールド的な楽しみ方になりますね。


もちろんそういう楽しみ方ができる作品ってのはやっぱりシナリオなり企画なりがうまいってことなんですけどね。
どこかの世界にきっと存在してるって思おうにもリアリティとか存在感とかなかったら話になりませんからね。

逆に言うとそう楽しめる作品ってのがぼくの好きな作品なのかもしれません。


あ、リアリティっつっても
ファンタジーな要素が出てきたらダメって話ではないですよ?
そこはそういう世界なんだから、そこではそれがアタリマエって思わせてくれればそれでカンペキなわけです。

でもこれってけっこうハードなこと要求してんなー。
ぼくもそういうマンガを描けるようになりたいものです。


ちなみにキラ☆キラに関して言えば
作品のシナリオ自体がそういう風に楽しめるだけの素晴らしいシナリオだったわけですが、それにプラスして
こういうCDの売り方をするとか、ラジオの生放送にきらりが生出演するとか
ぼくの好きな楽しみ方をずごい刺激してくれるのでホントありがたいブランドだなあと思うわけです。

売り方がぼくの好みにマッチしすぎてる。
やるなぁbambooさん。さすがは松戸人。関係ないけど。


そんなこんなで
最近すっかり第二文芸部漬けでやばいわけです。
漬かり過ぎです。

身近に同士がいないのがさびしいとこなんですが。
みんなもっとキラ☆キラやろうぜ!
いろいろアツく語ろうぜ!
 08/01/04(金) ■今日は辛口■
今日昼飯食いながらなんとなくいいとも増刊号を見てたんですが。
なんか年末のゴールデンタイムにやった特別版かなんかのダイジェスト+舞台裏みたいなやつ。
んでものまねの企画をやってて。

なめんなと。

なんだよおしりかじり虫のものまねって。
仮装じゃねぇかよ。
なんだよビリー隊長のものまねって。
肌黒く塗って同じカッコしただけじゃん。
ほとんどがそんなんばっかりで。

仮装企画ならいいですよ。
もしくはがんばってマネしてるけど似てないってならしょうがないですよ。その意気込みぐらいは買うよ。
でも最初っから似せる気がないというかマネする気がないのは論外だろ。

大変憤慨しております。

なんだあの茶番。
見ててイライラしてきた。
仮にもテレビで流してるんだから真剣にやれと言いたいわけですよ。

今回すごいと思ったのはメイクさんの特殊メイク技術ぐらいで。

あーでもほしのあきのやってた小倉優子のものまねはよかった。
ちゃんとマネしてたしけっこう似てた。
そういうのをちゃんとやって欲しいわけですよ。


あとぼくの持論としては
素人が仲間内で冗談でやってるようなのは別として、テレビで放送するようなやつなら
1コしか出来ないネタってのは論外です。
最低2人以上ものまねできてはじめてものまねを芸だって言える。
だって顔とか声とかもともと似てるってのがあるわけじゃん?
あとお決まりのセリフしか言えないんじゃなくて、
ちゃんとものまねしたまましゃべれるようになったら合格ラインと言ったところでしょう。
(↑えらそうに)

ぼくなんかは仲間内でくだらないものまねするけど
決まったセリフしか言えないのでそこは素人なワケです。だからプロのものまね芸人を目指す気はないし。

でもテレビでやる以上はしっかりやってくれよといいたい。

アムロのものまねしかしないアイツはなんかムダに憎めなくて好きなんですが(←矛盾)



ってなんだ。
ぼくは年始からえらそうにナニを語っているんだ(笑)

自分が芸能人とかお笑い芸人とか目指したりしてるワケじゃないもんだから
視聴者目線でずいぶんとえらそうなコトが言えたりするもんだ(笑)


ちなみにぼくのものまねの十八番は
バイオ4の武器商人とか村人のガナードとか、カルドセプトのウェザリングの効果音です。
 08/01/03(木) ■今年もよろしくお願いします■
新年の挨拶2回目!?
ということで、年賀イラストが完成したのでアップしました。
ギリギリ3が日に間に合ってよかった。

間に合ってないような気もしますが。


なんか冬コミにサークル参加するようになってから
年賀状とかがおろそかになっていてよくないです。
前もってやっておけばいいのに(←おとといも言ってる)

今年も描いてるうちに3が日終わっちゃったし。
まぁ色塗りたいのに家族で初詣に行ってみたり
親戚が挨拶に来てくれたりしてたので
進まなかったというのもありますが。
いや、来てくれるのは大変ありがたいことなのですが。


というか親戚と言えば
結婚できないキャラで売ってた
イトコの兄ちゃんが去年入籍しましたとか言ってきて
イトコ連中がのきなみ既婚者になってしまったので
残るはぼくと弟だけなんだけど
たぶん次は弟なんだろうなぁとか思うと
アイタタタだったりします。

あと中学時代の友達から結婚しました年賀状が届いたりしたり。
あらこれはまた幸せそうな写真だよホント。


ぼく?
ぼくはビアンカと結婚しましたよずいぶん昔に。
あとみかさんとも何周も結婚してる。

もしくはあれだ。
嫁はいないけど俺の嫁ならたくさんいますよ?
どうだうらやましいかふはは。


というかまぁそんなに結婚願望とかない方なんで
というか結婚とか基本的にできると思ってないので(←それも悲しいな)
まぁうらやましいとかはわりとどうでもいいんですが
むしろ同級生とかが結婚したとかいうと歳食ったなぁと思ってしまってイヤですね。

さておき。


昨日初詣に行っておみくじをひいてきたのですが。

まぁくじ運だけはいつもいいのでわりといつも大吉で、今年も大吉だったりしてそれはまぁありがたいことなんですが、
大吉のわりには細かい欄に全然いいこと書いてなくて。


失せ物 出ず  待ち人 来ず  家うつり わろし
みたいな。
どこが大吉ヨ?

わろしってオイ。
はいはいワロシワロシ。

ちなみに恋愛は 将来きっとかなう でした。
将来ってオイ。
今年の運勢ちゃうんか!


うーむ。ぼくはやはり今年も次元を超えた三択恋愛にはげむとしよう。
 08/01/01(火) ■あけましておめでとうございます■
皆様、新年あけましておめでとうございます。

冬コミの準備やらなんやらでバタバタしてるうちに年が明けてしまいました。もう2008年です。
今年も精一杯テキトーにがんばっていこうと思っておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。


というか年賀イラストが間に合っていないという新年最初からもうなんか先行き不安なのです。
冬コミに参加するとだいたいこうだよなぁとは毎年思うわけで、
毎年のことなんだから前もってなんとかすればいいのにまぁいつものことであいかわらずなのでありました。

まぁ今年も例によってあいかわらずな僕であるのでした。いかんいかん。



そしてせっかく明けたので新年らしい話題をと思ったんですが
昨日のコミケの感想とかもいろいろ書きたいわけで。
でもまぁその話は去年の話になっちゃうんでコミケ感想コーナーの方でやっております。
おヒマな方はそちらもみていただければこれ幸いです。


まぁしかし。
いつまでもあいかわらずな僕(悪いイミで)でもいかんので、今年はちょっとがんばっていこうかと。

らくえんの非公式ファンブックもそうだし
それとは別にもっとマンガもたくさん描いていきたいと。

まずは時間の使い方をもっとうまくなりたいですが。

ぼく的に去年は軽く一歩前進できた年ではあったので
今年はもっと大きな一歩を踏み出していきたいと思うようなそうでないような。


あんまりでかいこと言うと今年のことでも鬼が爆笑しますが
まぁ言うだけならタダ。

ちょっと言うだけ言って自分を追い詰めつつ気合入れていく方向で。
今年は少しよくばりにいろいろやっていきたいと思いますのです。

3日たたないうちにやっぱやめたーとか言うことがないように。がんばります。

まずはさしあたって。

年賀状をなんとかせねば……。
ああ、いきなりなんかダメな感じだ。
■NEXT ■LIST■ PREV■
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット